2010年06月10日

■西宮トリビア71〜80


その71〜西宮北口の山側で三菱東京UFJのATMを使おうとすると、最初に三菱UFJ不動産に間違えて入りそうになる。次に三菱UFJ信託に行ってしまう。肝心のATMはちょっとわかりにくいところにある。あのグループの看板はそっくりすぎる。

その72〜西宮北口駅のブック1stで一番の売れ筋は、もちろん有川浩の「阪急電車」である。来年映画化されるらしい。そのうち今津線に乗るためだけに全国から人がやってくるはずである。

その73〜googleで「西宮の」と入力すると最初の候補は「西宮の天気」で2番目は「西宮の沢」である。「西宮の沢」は西宮市のことではなく、札幌市の「にしみやのさわ」のことである。ちなみに3番目は「西宮のおばさん」である。

その74〜そもそも西宮とはどこから見て西の宮?京都から見て西にあるから西宮で、その「宮」ってのは1800年前からある、毎年タイガースが必勝祈願をする広田神社のことなのです。

その75〜神呪寺の鐘は、柱の箱に20円入れると自由につくことができる。もちろんお釣りは出ないので、行くときには10円玉2枚を握りしめておかねばならない。神呪寺に行って鐘をつかないのは、クリープのないコーヒーを飲むようなものである。

その76〜実は5月に市長が変わった。新しい市長の名前が「コウノ」なのか「カワノ」なのか、ちゃんと答えらる西宮市民の割合は、西宮北口を「キタグチ」と呼んでいる人の割合ぐらいだと思う。

その77〜よくテレビで甲子園球場○個分という表現をするが、その面積は、38,500m2である。グランド、スタンド、スコアボード等の合計の面積である。ちなみに甲子園球場1個分=東京ドーム1.13個分らしい。

その78〜西宮北口を「キタグチ」と呼ぶ人からは、風上にも置けないとの声もある「にしきた商店街」には、「にしきた商店街の歌」がある。何と6つものバージョンがあり演歌バージョンまである。http://www.nishikita.net/music/index.html

その79〜甲子園球場の球場改札のチケット半券を捨てる箱は、ずーっと前から使っているやつが、まだ現役である。約200億円かけて球場改築したのにボロボロの箱は捨てない。これぞ阪神電鉄の真髄である。

その80〜西宮北道路の料金所にはETCがない。ETCレーンを探したあげく料金所であわてて財布を捜す人がいて渋滞することがある。平成33年から無料化される予定だが、それまでにETCがつくかどうかは謎である。

★無料体験・月1回会員 受付中!!
(西宮 かけっこ・陸上教室) http://ntfc.jp/
★甲子園スポーツネットワークの教室
(西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎)
http://tfschool.net/kyoshitsu.html
posted by 西宮T&F at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 西宮トリビア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60708115
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
★無料体験・月1回会員 受付中!! (西宮 かけっこ・陸上教室) http://ntfc.jp/ ★甲子園スポーツネットワークの教室 (西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎) http://tfschool.net/kyoshitsu.html